忍びの者シリーズ

村山知義の歴史・時代小説をベースにした戦国時代を舞台に、権力者たちに利用される下忍たちの悲哀と反抗を描いた作品。市川雷蔵主演でシリーズ化された忍者映画。主人公は第3作までが石川五右衛門。第4・5作が霧隠才蔵、第6作がその子である才蔵二世、第7作が再び霧隠才蔵、第8作がオリジナルの架空忍者・霞小次郎。

関連記事

  1. 新書・忍びの者 (1966)

  2. 忍びの者 (1962)

  3. 忍びの者 新・霧隠才蔵 (1966)

  4. 忍びの者 伊賀屋敷 (1965)

  5. 忍びの者 続霧隠才蔵 (1964)

  6. 新・忍びの者 (1963)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。